携帯クルマネージャー e燃費

ブレ55が使っている、ガソリン燃費サイトをご紹介。

「携帯クルマネージャー e燃費」という携帯サイトを使ってます。
・・・ガソリンを給油後、携帯から必要事項(金額&リッター)入力すれば、
前回の給油からの燃費がすぐに分かっちゃいます。


↑携帯クルマネージャー e燃費のメイン画面
空気圧を測ってくださいと注意が出てました。
そういえば購入してから半年一度も測っていなかった・・・そのうち測定器を買おうっと。


↑こんな感じで、他の登録ユーザーの情報が見れます。
ブレイザーLSユーザーの平均燃費が7.7kmって凄すぎ??これは謎ですね。


↑直近10回の燃費グラフを見ることが出来ます。これはかなり便利ですよ。

▼携帯クルマネージャー e燃費
http://response.jp/e-nenpi/
※こちらのサイトから携帯宛にURLを送り、携帯から登録するだけです。
無料と有料があるようですが、無料で十分だと思いますよ。
もちろん僕は無料の方ですface02

なかなか便利なので、興味のある方は試しに使ってみて下さいな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. pipi より:

    日本には便利なのがありますなー。
    使ってみたい・・・

    ちなみに、私のサバーバンの燃費は良いほうなんでしょうか?

    通勤に使っていたといっても、引越し前は片道75kmくらいあったので、土曜日の半日勤務の後の買い物を含めてうろちょろするために行ってただけですよ。このころは、ガロン当り25km以上走っていました。速度も、かなりな高速巡航でしたが、疲れ知らずですね、これだけ余裕があると・・・。
    でも、毎日150kmもあんなガス食い車で、単なる移動はもったいないだけですからね。
    この国、バス代だけは安いんです、ほんと。
    平日は、バス通勤でした。朝4時半起きで、帰るのが9時前でしたんで、引越ししたわけです。

    今週末は、ちょっと遠出する用事があるんで、もう少し伸びるかも・・・。

    そういえば、日本でサバーバンに乗ろうと思ったら。税金が毎年9万円くらいかかるみたいですね。
    ちなみに、私の今いる国では、確か7年以上前の年式になると、一律29USドルくらいです。
    私は、有効期限を大幅に越えて延滞金をとられましたが、それでも35USドルくらいでしたんで、安月給でも、持っていられるんです。
    しかも、保険には入ってないし・・・。

    よく言われるのが、「日本人やのに、何でアメ車なんや?」 というのがありますが、やはり、不人気で、盗まれる危険性が低く、部品も安く、しかも、壊れそうなところは早めに交換する、ということをやっていると、長持ちしますからね。
    また、日本では、こんなデカイのに乗るのは、絶対に不可能やろう、と、いうのもあります。
    ちなみに、こっちの車は、ほとんどが無保険車なんで、当てたあとに走行可能なら逃げるヤツラが多く、その場を押えない限り、当てられ損になるのですよ。
    サバーバンだと、少々ブツけられても、相手が乗用車なら、当てたほうが壊れますから・・・、しかも、最近のすぐに潰れる(ま、これで、衝撃を吸収して乗員を守るんですが・・・)クラッシャブル構造のモノコックボディーには、ほとんど負けないでしょうし・・・。

    トヨタ車を、一晩路上駐車しておくと、無くなっても不思議ではない国なんで、アメ車のアンチ盗難性は、最高にいいですよ、燃費がいくら良くても、盗まれたら話しになりませんから。

    私の知り合いは、ハイラックスのトラックを、ピストル突きつけられて強奪されましたが、その後、保険金でシボレーのピックアップトラックを買ってからは、そういう目にはあってないそうです。
    保険代理店のおばさんが言うには、フォードのエクスプローラーも数が出回っていて、部品需要が多いせいもあって、結構盗まれているそうです。
    サバーバンは、数が出てない(だって、新車時は、5万USドル超ですよ!!)ので、その可能性も少ないとのこと。

    ということで、私の選択は、売るのには困りますが、持ち続ける限りは安心できるのでした。ま、ガソリンを盗まれたのは、ご愛嬌ということで・・・。

  2. tabi より:

    どうもtabiです。

    e-燃費の情報ありがとうございます。早速使ってみます。
    それにしても、購入してから何度かガソリンを入れてますが、あのメータはエエ加減なもんなんですかね?? 以上に減ったと思えば、逆に増えたように見えるときがあります。それって僕だけ??

    通常tabiの給油はせこくタンク半分程度しか入れません。
     ・常に焦りを伴わせて、余分に走ってしまわないため。
     ・少しでも車重を稼ぎたいため。
      ※けど、タンクも金属でしょうし、たまに満タンにします。
       こんな走り方で燃費も計ってみたいですけど、細かい作業も面倒ですしね。。。

  3. pipi より:

    tabi さん、それは、非常にまずいです。
    (満タンにしないことについて)

    ゲージのセンサーの摺動子は、単なる抵抗線を金属板が擦っているだけなんで、これがサビて動かなくなるんです。

    これ、最近の国産車にも起こりうるんで、残量ゲージを好調に保ちたければ、常にフルストローク動くように、満タンからエンプティまで、まんべんなくゲージを動かしていたほうがいいんですよね。

    あと、空に近くなると、燃料ポンプを冷やすガソリンも減ることになるので、あまりギリギリまで燃料を使う癖をつけると、燃料ポンプも痛みが進みます。

    私のサバーバンは、買ったときから、この表示がまともに動かなかったんで、盗難対策も含めて、殺してしまいましたが・・・。

  4. ブレ55 より:

    pipiさん、お返事が遅くなってすみません。

    朝4時半起きとは、新聞配達並ですね、、、かなり大変ですね。
    海外では通勤で片道75kmでも普通なんでしょうか?
    かなりの距離になりますよね、、ちなみに家から仕事場までは30km弱ですが、
    車で行こうとは思わないです~、ガソリン・駐車料金が勿体無いので。。

    高速巡航、、、物凄いスピードを想像してしまいます(笑)
    サバーバン一度そんな風に乗ってみたいです♪
    ちょっと幸せな気分に浸れそうな気が・・・
    pipiさんの住まわれている国はバス代はお安いのですね、
    ちなみに日本のバス代は高いのでしょうか?

    税金ですが、29ドルって物凄い安いですね!!!
    日本は9万もするのに・・・

    海外ではアメ車よりも日本車のほうが人気なんですね!
    日本に住んでるからなのか分かりませんが、
    僕はアメ車の方がずっとカッコよいイメージがあるんですが。。
    しかし、お知り合いの方無事で良かったですね。。。
    ピストルって・・・怖いなぁ。
    フォードのエクスプローラーはアメリカでも多いらしいですよね、
    ヨン様効果??(な訳ないか)
    確か、ヨン様もエクスプローラーだったと思います。
    (ヨン様分かりますかね?日本のおばちゃん達の間でブームになった韓国ドラマの)
    すみません、話がずれてきてますね。。

    車がなくなっても不思議では無い国・・・すごいなぁ、海外は。
    日本でも人気のSUVハイラックス・ハリアーなんて停めておけないですね。
    pipiさんがサバーバンに選択した理由が聞けてよかったです。
    pipiさんはハイラックス・サバーバンどちら派でしょうか?(盗まれなければ)

    海外と日本とじゃアメ車に対してのイメージがずいぶん違うようで、
    それだけ日本って裕福というか、考えが甘いのかなと思ってしまいました。
    でも、とにかく安全な国であって欲しいですが。ピストルは怖いです。。
    それにしても、pipiさんお詳しいですね!?車関係のお仕事でしょうか?
    気になりますわ(^^;)いつもありがとうございますね。助かります。

  5. ブレ55 より:

    tabiさん こんにちは!
    e-燃費、毎度給油ごとに入力するのがちょっとメンドイですが、
    後々を考えると便利なので、是非チャレンジしてみてくださいね♪

    メーターですが、僕も購入当初は思ってました。。
    なんだろ??なんで上がったり下がったりするのかな!?と。
    でも、最近はこれが普通なんだと思うようにしてるので、それほど気になりせんよ(^^)
    日本の車が正確に出来るのか、アメ車が不正確なのかはわかりませんが、、、
    走行距離で大体のガソリンを計算するようにしてます(笑)

    給油ですが、pipiさんが書いてくれていますが、
    僕も詳しくは知らなかったのですが、出来るだけ満タンにしておいた方が良いと
    聞いていたので、減ったらすぐに給油するように心がけてます。
    が、満遍なく満タンからエンプティまで動かした方が良いのですね、、
    よく理由が分かってなかたので、勉強になります。ありがとうございます。

  6. きく より:

    初めまして。4月から94yのブレに乗ってます。
    以前e燃費登録してみたものの、自分の車はマイル表示なんで換算が面倒で最近使ってません。
    ブレ55さんのブレはキロ表示なんですか?

  7. ブレ55 より:

    きくさん コメントありがとうございます!
    私のブレイザーはキロ表示です。
    99年のディーラー車(右ハンドル)なので、国産車感覚で乗れています。
    確かにマイル表示となると計算が面倒ですね、、、
    外車用の画面もあると便利なんですがね。。。

  8. tabi より:

    pipiさん。

    燃費の件に関しまして、裏づけ付きでアドバイス頂きありがとうございます!
    まず、アクセルの踏み方を考えることと、一方では燃費のかかる車と思って
    付き合っていきます。

    貴重なコメントを頂いていながら、返事が遅れましてすみません。。。

  9. pipi より:

    追記です。

    ハイラックスか、サバーバンか?

    これ、比較対照じゃあないんですよね。
    大きさが違うんです、すべてにおいて・・・。
    共通点は、ただひとつ。
    ・ ベースがトラック
    ということだけなんです。

    それに、最新のハイラックスは、世界各地で作っていて、あんまり評判良くないんです。
    (プラスチックだらけで、すぐ傷まみれになる、すぐに壊れる、等)
    ディーゼルエンジンがメインですし、燃料代が安いといっても、最近は価格差が小さい上、もともとメンテナンス費用はガソリン車の半分の期間でやらねばならず、部品代もバカ高なんで、私はディーゼル車を自分の車としては持たないでしょうね、今後。
    大体、燃料系すべて(噴射ポンプや配管も!)の交換を、15万km毎にするのがメーカー推奨なんて、ガソリン車では有り得へんわ!
    調子がおかしくなったり、壊れたら交換、が普通なんですが、最近のディーゼル車は、ふざけてるよね。
    それだけ、おかしなユーザー(壊れるまで何の手入れもせずに、文句だけはいう)回避のためでもあるんだろうが、大事にするユーザーと、乗りっぱなしのユーザーが一くくりにされるのは、納得いかん。

    燃料残量ゲージの動きがおかしいというのは、前ユーザーが、あまり満タンにしなかったんでしょう、きっと。そのため、一部分で固着している可能性大ですね。

    しかし、この国、一般ユーザーは、本当にセコイ!!
    一回の給油量が、5ドル、10ドル、ひどいときには2ドル給油なんてのも見かけます。
    こういった車に限って、タンク内がサビとコケだらけで、ストレーナ(ポンプが吸い込むパイプについている袋状の網、一種のフィルタ)が詰まって、ポンプ全開でも、吸い込むことができず、ポンプも冷えず、結局、燃料ポンプが壊れるんです。
    私のメキシコ時代のサバーバンは、これで燃ポンが死にました。しかも満タンにして50kmも走ってなかったので、タンクを下ろすのに重く、燃料を抜いたりして、修理の際は苦労したようです。抜いたガソリンを見ましたが、本当に汚かったですねー。突然アクセルのつきがなくなったと思ったら、「スーッ」 と自動停止、そして始動不能、一晩放置して、元メカニックの同僚と確認。私が、「燃料ポンプが壊れたんや」 といっているにもかかわらず、あれこれ調べ、結局、燃ポン不動、元メカニックの意地だったようですが、私もそれなりに経験があったので、故障探求はできますんで・・・。ちなみに、このときの会社は、自動車部品の工場で、自動車修理についてはド素人の集まりだったんで、同じと思っていたようですが、私の限っては違っていたのでした。自分で、別の車のターボを交換したりして、差を見せ付けてやりましたし・・・。
    今のも、多分、中は汚いでしょうね、だって、買ったときにまともにゲージが動かなかったというコトは、以前から満タンにする癖がなかったということの現れでしょうし・・・。

    まぁ、アメ車は、もともと燃料タンクの容量が大きめなんで、日本では持て余し気味のために、空から満タンまではサイフの問題もあって満タンにしない人が多そうですよね。
    でも、どうせ走行距離が一緒なら、燃料消費は一緒(大排気量・低回転・大トルク車の場合もともと車両そのものが重いんで、燃料の重さの違いは、誤差範囲内)なんですから、クレジットカードなんかを使って満タンにしておけばその場で現金も減らないし、いいのではないでしょうか?

    大トルクを生かしたアクセルワーク(むやみにアクセルを踏み込んで加速時に2000回転以上を使わない)を身に付け、エンジンブレーキを、こまめなセレクトレバー・チェンジで利用すると、重い車体なんで、ブレーキパッドにも、燃費にも優しい運転になりますよ。
    どうせ、踏み込んだって、エンジン・ファンがブンブン回ってうるさいだけですからね。

    長くなりましたが、こんなところです。

  10. ブレ55 より:

    pipiさん お返事遅くなりました。
    コメント頂いたいてのは知っていたのですが、
    じっくり読んでから返信しようと思っていたので、ちょっと遅くなります。
    (毎回ですね、すみません^^;)

    pipiさんの国では5ドル給油も当たり前なんですね。
    日本だと最低でも1000円のような気がします。
    (僕も1度だけ高速のSAで1000円給油した記憶が・・、通常は満タンですけどね^^)

    pipiさんメキシコ時代って、複数の国を渡り歩いてるのですね。
    しかも、またもやサバーバンっ!
    燃料ポンプで苦労されているのですね。。。
    やはり満タンからエンプティまで動かしておかないとマズイとういことですね。
    元メカニック顔負けの診断ですか!どうりでお詳しい訳ですね。
    僕の燃料ポンプも、ちょっとまずいかな・・・ちょっと怖いですね。

    ブレイザーだと満タンにしても、300kmも走れないので、
    少しずつ給油するのが面倒なので、いつも満タンです!
    (ちなみに、前の軽だと満タンで360kmは走ってましたから、尚)
    クレジットカードだとポイントもつきますし、お徳なんで使ってますよ(^^)

    加速時に2000回転以上使う癖が・・気をつけます。
    加速が悪いので、後ろの車からあおられることが多々ありで、、(苦笑)
    ついついやってしまうのです。
    セレクトレバー・チェンジの件も試してみようかと思います。
    発進がスムーズになりそうな気がします(^^)

  11. pipi より:

    お返事ありがとうございます。

    99年のブレイザーのスペックを調べてみました。

    4.3リッター・V6・OHV・193PS/4400rpm・燃料タンク容量72リッター、でした。

    60リットルぐらい使って300km程度しか走らないんですか?
    燃費悪すぎ・・・???
    街中の、発信・停止の繰り返しだと仕方ありませんが、一度、高速道路100km/hクルージングが8割をこえるような走り方を300km程度してみて燃費をみてみてください。

    1気筒死んでいるかも・・・。

    排気量があると、1気筒死んでいても走ってしまうんですよね。
    圧縮を見てもらったほうがいいかもしれないですね。

    そうそう、加速時には、セレクタレバーを動かす必要はないですよ。
    減速時や、坂道を昇降するときだけです。
    加速は、ジワッと、が鉄則ですね、この手の車は。

    ちなみに、私のサバーバン。5.7リッター・V8のくせして、たったの200馬力しかありません。しかも、新車時のカタログスペック・・・。
    今はいったいどのくらいあるのやら???
    キャブレターのまんま、インジェクターが付いただけのような簡単なインジェクションなんで、こんなもんでしょうけどね。

    加速時は、フツーに加速しても、カローラ並ですね。踏み込めば、爆音とともにガソリン撒き散らしながら走りますが、もったいないんで、そんな事は滅多にしません。

    高速巡航についてですが、メキシコのときは、22万km以上(メーターが正しければ・・・)走行していた車両のくせして、前オーナーがATのオーバーホールをしたせいもあって、絶好調、ただし、ATFは漏れていたけどそんなものは、常時確認継ぎ足しで、いつもフレーッシュ、8人フル乗車時でも180km/hのメーター(93年式なので、今のは95年式で200まである)を振り切ってました。そこに到達するまで、時間はかかりましたが。しかも、4速には入ってなくて、エンジン回転は4500rpmのイエローゾーンを少し超えていましたかね。ワつぃ社、過走行車については、ステアリング系を気にしてますんで、それだけの部品を専門店で交換しましたけど、そこでは、その後トラブルが・・・。でも、長くなるので省略。
    今いる国では、道が狭い上、クネクネしているので、140km/h巡航もきついですね。瞬間なら、160km/h程度出せますが、意味ないんで、普通に流してます、といっても、日本よりは高速ですけど・・・。
    最近は、レーザー(レーダーではない)車速探知機での取締りがあるんで、注意が必要ですけどね。
    この間なんか、取り締まり現場の測定係の警官と目が合いましたが、取り扱いをミスして計り損ねたようで、悔しそうな顔をしていましたよ。もっとも、外交官連中が公用・私用を問わずに選択する車種なんで、避けられたのかもしれませんが・・・。
    マフラー修理に持っていったときなんて、
    「これ、防弾仕様か?」
    と聞かれましたから、この車種が、どんな使われ方をしているのかがわかりますよね。
    もっとも、今のを買う前に探しているときにも、1台防弾仕様があったくらいですからねぇ、ちなみに、中身は空っぽでも、鉄板貼りまくっていて重いため、シャコ短状態・・・。燃費悪そう、ジャッキもかからんやろう、と思って、却下。

    日本車に比べたら、うるさいし、ギシギシいうし、チャッチいんですが、このデカさと大雑把さは日本車にはないですからね。気に入ってます。

    では。

  12. ブレ55 より:

    pipiさん こんにちは!

    ガソリンランプが点灯して、すぐに満タンにしていますので、
    大体ですが、50リッターで、300km弱程度になります。
    平均燃費で6.3~6.5位は走るようです。
    ですので、一応ブレイザーの平均燃費程度は走っていますので、
    多分大丈夫だと思いますがいかがでしょうか・・・?
    夏場になるとエアコン使用で、またぐっと下がるのでしょうが・・・(^^;)

    >減速時や、坂道を昇降するときだけです。
    了解しました。セレクタレバーを使ってみますね。
    加速は、ジワッとですか、、やはり(^^;)
    ジワーっと加速してしまう癖があるので、これは本当に気をつけます。。。
    自分でもダメだなと思いながらもついついやってしまうのです・・・

    >ATFは漏れていたけどそんなものは、常時確認継ぎ足しで、いつもフレーッシュ
    pipiさん、さすがですね(笑)
    僕がそのサバーバンのオーナーだったら、オーバーホール確実です。。
    車の運命はオーナーによってですね、、、良い人に乗ってもらって、
    喜んでるでしょうね、サバー君。
    しかし、どちらにせよすごいスピードですね。200オーバーって、、、
    僕も制限速度よりはちょっとオーバーしますが、未だに捕まったことは原付きバイクで1度きりです!
    スピード違反、駐車違反などを全額保証してくれる、
    ライセンス保険というものに加入しようか迷ったのですが、
    捕まるようなことはしないでおこうと思い、入ってません。
    でも、便利ですよ、ライセンス保険。(^^)
    (日本だけなのかもしれませんが・・)

    日本の映画でも、SWATがサバーバンに乗って登場してましたからね。
    やっぱり大きくて、おぉ!っと目を惹きますね。
    これは全世界共通でしょうか(^^)