エアコンの不具合 part5(完結編)

今日エアコン修理に京都のお店まで行ってきました。
うちから車屋さんまでは高速を使用しても、1時間40分位かかってしまいます。
結構遠いのですよ・・・距離として片道80km。

お昼2時に到着予定と伝えていたのですが、1時40分頃に車屋さん到着。
さっそくお店の中へ入りました。

ブレ55:「あの、今日の2時にブレイザーのエアコン修理をお願いしていたものですが・・」
車屋さん:「はい、少々お待ち下さい。おかけになってお待ち下さいね」
しばらくすると、サッカーの久保竜彦のような風貌の30後半位の整備士さんが登場。

整備士さん:「鍵は?」
(あんま愛想ないなぁ、いつもながらに・・・)
ブレ55:「はい。宜しくお願いします」と鍵を渡すとスタスタ行ってしまいました。

修理中何もやることがなかったので、お店においてある冊子などを読んで待ってました。
いつ終わるのかな、、、まさかこのまま2、3時間待たされないだろうな・・・
と思っていたら、30分経過したところで、整備のおっちゃんが戻ってきました。

整備士さん:「エアコン修理終わりました」
ブレ55:「ありがとうございます:
整備士さん:「ガスがちょっとしか入ってなかったので、足しておきました」
ブレ55:「ガスを足しただけですか??」
整備士さん:「はい。」
ブレ55:「11月にこの車を買ったのですが、半年でエアコンガス抜けるんですか?」
整備士さん:「冬場はエアコンのチェックがちゃんと出来ないので、ガスが入ってなかったんだと思います」
ブレ55:「はぁ・・・分かりました。でも毎年こんな状態だったら困るんですが・・1年間しか保証ないので、その間に悪い部品を直しておきたいんですけど」
整備士さん:「そうですよね。。とりあずはこれで様子を見てもらえますか?」
ブレ55:「(渋々)はい。わかりました。」

車に戻ると、バッチシエアコン冷えてました。
設定19度ってこんなに寒いのかと、ビックリ!ホントに今まで暑かったので、、、
しかし、ビックリしたのが、エアコンをつけたまま発進させると、
物凄い音、なんかブォーーーンとかなり大きい音がなったので、スリップしてるのか?と
ビックリしたのですが、エアコンの影響でエンジンが吹いてるだけみたいです。
はぁ、ガスを補充するだけで、こんなにも違うもんなんですね。幸せface02


↑コンプレッサー快調に回ってますicon22

※リアスピーカーの故障編は別で書きますので、少々お待ちを。


↑修理完了後、帰りの高速、桂川S・Aで焼きそば購入。普通だけど、美味い♪


↑同じく桂川S・Aでブレの前にアストロスタクラ発見。パチリっ


↑ブレ運転席から再びパチリっicon12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. pipi より:

    良かったですね、エアコンが効くようになって。

    ただ、「どうしてガスが過去に抜けたのか?」 という本当の原因は究明できてないので、多分、将来的には不安が残りますよ。

    おそらく、売った側としては、 「保証期間中を無事に切り抜けてくれよー」 というのが本音でしょうね。

  2. pipi より:

    文面のコピーが足りてなかったので、追加します。

    それにしても、自動後退、いいかげんだというのがバレましたね。
    大体、人の余りでガスが補充できるわけないですから、アメ車のは結構たくさん入りますね。
    壊さないように、うまく追い返す対応をされたということですね、きっと。

    症状的には原因が私の予想通りでしたが、修理の対応は、 「どうしてそれが起こったのか?」 という真因検証が足りない対症療法ですね。
    真因を根本から取り除かない限り、絶対に再発します。ただし、「すぐに再発」 するわけではないところが、修理する側に付け入る隙を与えるんですけどね。

    この手の車のエアコンは、国産車・外車を問わず、室内空間が大きいせいもあって、本当に良く効きます。

    あと、熱交換器空凝縮された水分を室内に垂れ流すパイプが詰まっていないか、速やかに水が社外に垂れ流されているか、を確認しないと、私のサバーバンのように、気付いたときはカーペットビショ濡れ状態ですから、しっかりと確認しましょう。
    これ、エアコンが壊れているときは、絶対に起こらない症状なんで、案外見落とすんですよね。

    それから、私のバン、センタドアロックがすべて壊れていたんですが、ようやく直しました。スイッチひとつで、「ガチャッ」 とロックできるのはいいですねー。
    特にでかい車だと、ロックレバーまで、手が届かないので、重宝します。動かないときは不便でしたから・・・。
    純正モーターアクチュエーターは、1個120USドルが4個必要なんで、約500ドルの部品代なんですが、汎用品を台座加工で取り付けた結果、1個11ドル(4個で44ドル)、接続端子・リベットを取去ったあとにネジ・ビスを追加(2ドル程度)、等、結構面倒でしたが、どうせ内装は剥がすんで、手間はほとんど一緒でした。でも、4枚のドアの内装をすべて剥がして、モーターを取去って汎用品を加工しながらの取り付けは、1日仕事でした。もっとも、それまでに、解析・検討(何が必要か、など)で、都合4時間はかけていますが・・・。
    でも、この便利さと、安さ(なんと、純正部品代の10分の1!)には代えられません。次は、リモコンドアミラーですが、これは、アメリカに行ったときにパーツ屋で買ってくるしかないでしょうね。こっちだと、1個130ドル(当然純正品)ですが、アメリカのパーツ屋だと、60ドル(社外品、でも形は一緒)くらいですんで・・・。

    それにしても、このバン、私が買うまで安いのに、売れなかったわけが、本当に良くわかります。

    とりあえず、雨季は乗り切れそうです。

  3. tabi より:

    tabiです。

    エアコンですが、とりあえずは良かったですね!

    pipiさん。e-燃費の時のコメントありがとうございます!とても勉強になります。修理代に急ぐより、車にやさしい方法を選ぼうと思います。

  4. ブレ55 より:

    pipiさん いつもどうもありがとうございます!
    エアコン、すごい冷たくなりました!が、、、
    pipiさんの仰るとおりで、原因究明には至っておりませんので、
    今後どうなることやら・・・
    今年は乗り切れても来年、再来年となると、おそらくアウトでしょうね。

    自動後退さんは、アメ車はなぁ・・という雰囲気でしたから、しょうがないですね。。
    近くでアメ車に強い信用できるお店があれば良いのですが、なかなかないですね・・

    水が社外に流されているか?ですが、
    車の下のほうからボタボタ水が垂れていましたので、おそらく大丈夫かと思います。
    今までは地面が濡れることなんてなかったですから(^^;)
    しかし、ホントによく冷えますね~♪23度でも結構寒い位です。

    センタドアロックを10分の1の価格で、、、
    これも出来る人に取っては当たり前なのでしょうが、僕にはすご技です!恐れ入ります(^^)
    1日仕事お疲れ様でした!
    純正品と汎用品ではそんなに値段の開きがあることにビックリです。
    モーターアクチュエーターが特殊なのでしょうか?
    アメ車乗りの皆さんは、オークションだったりネットショップとか海外だったり、
    いろんな所から、良い部品を見つけて、自分で直す、もしはショップに持ち込みして、
    たくましいなと・・(^^;)
    今回の故障で、pipiさんアドバイスで、僕もちょっとは賢くなりましたが、
    まだまだ程遠いですね。。。

  5. ブレ55 より:

    tabiさん どうもです♪
    やっと無事エアコンが直りました。今後どうなるかは分かりませんが・・・
    これでやっと、夏も快適にすごせそう・・・かな?(^^;)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)