初めての車検、無事終了。

車検で車屋さんへ預けていたブレイザーを取りに行ってきました。icon17icon36
今回の車屋さんは、家から車で10分の距離にあるので、かなり助かります。

今回が車検&点検に出したので、
どれだけ故障箇所(または予備軍)があるか心配だったのですが・・・face07

ブレ55:「今回初めて、点検に出したので悪い箇所がないか心配だったんです。」
車屋さん:「全然問題なかったですよ。ちゃんとしっかり整備されていたようですし。」
ブレ55:「買ってから1年ちょっと経ちますが、半信半疑で乗ってたんですが良かったです。face02
車屋さん:「購入したところも、しっかりしてるし、大丈夫ですよ。売ったままほったらかしの車屋も多いから、持ってきてもらったときにコリャ~どうする??って車も中にはあるんだけどね(笑) ダイナモとかの消耗品はしょうがないけど、見たところエンジンも大丈夫そうだし、ボディーも奇麗だし、そう簡単に壊れる車じゃなかったよ。」
ブレ55:「そうですか~。良かったです! 1年置きに点検はお願いしようと思うのですが、次までに交換するところってありますか?」
車屋さん:「次だと、ATFは交換した方が良いと思うよ。」

事務所には車屋さんの奥様もいて、フレンドリーな方々で安心しました。
前はアストロに乗っていたそうなんですが、無メーカーのハイルーフに乗っていたそうで、
「ただ改造したようなアストロは配線がメチャクチャだったね。どこから取ってきてるのか、作った人しかわからないよ。」と言ってました。
ちなみにそのアストロは炎上icon71してしまったそうです。・・・ご無事でよかった。
スタークラフト・アメリカンロード・ティアラなどのメーカーだと、大丈夫なんだそうです。
ブレイザーを購入する前アストロハイルーフが欲しいな~と思っていた時期もあったので、
色々と勉強になる話を聞かせてもらいました。

ついでに、オイル交換の工賃も聞いてきたのですが、
オイルだけだと4000円で、フィルターも交換だと5500円程度だそうです。
※前のお店の時は7300円でした。

ブレ55:「車検の料金もっとかかると思っていたので、ちょっとホッとしてますface01
車屋さん:「そう(笑)うちはもともと下請けでやってたんだけど、最近は個人のお客さんをメインで受けるようにしてるから、ディーラー(車屋)の中間マージンがないからその分安いんだと思うよ」
ブレ55:「そうなんですかー。オイル交換の値段も安いですよね??」
車屋さん:「オイル交換だと工賃は一切取ってないから。うちはオイルの値段だけだよ。」
(なんて良心的な、お店なんだろうと、ちょっと感動icon12
ブレ55:「また何かあったらお願いすると思うので、宜しくお願いします」

1週間ぶりにブレに乗ってみると、ブレーキがフワフワした感じでビックリicon41
そうそう・・こんな感じだったよな、とニンマリしながら家に帰りましたface02(笑)


↑さっそく家の駐車場でブレの点検。icon17icon12


↑リザーバータンクで見ると、、、あれっ!?ブルーっぽい。icon38


↑ラジエーターキャップを外して見ると、ミドリ色でした。

DEX COOLじゃない~~~
てっきりDEX COOLだと思っていたのでちょっとビックリしましたicon083
IBOCの掲示板を読んでいても、DEX COOLじゃない方も沢山いらっしゃるようなので、
問題はないのかな。。。(DEX~は他のクーラントと混じると大変なことになるようですが・・・icon10

とりあえず、無事初めてのの車検が終わって、ホッとしてます。face02
これで今年の支払いはすべて完了だなぁ・・・(苦笑)

車検の金額 163,795円でした。

▼料金内訳
——————————————–
自賠責保険 ¥30.680-
重量税 ¥50.400-
印紙代 ¥1.500-
代行手数料 ¥15.000-
リサイクル料金 ¥16.010-
24ヶ月点検 ¥20.000-
フロントブレーキパッド取替え ¥22.100-(内-工賃¥5000-)
クーラント入れ替え ¥5.000-
——————————————–

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. やす より:

    こんばんは!!車検お疲れ様です!!
    うちのブレ君は今日車屋にもっていきましたよー。足回り改造計画(低予算で)
    着々と進行しています。
    クーラント気になりますねぇー。。マニュアルにもIBOCと同じ様な事が書いてありましたしねー・・・ 自分もまだクーラント交換した事が無いので、非常に気になっています(:_:)

  2. pipi より:

    無事車検が終わってよかったですね。
    次回とはいわず、ATFは早めの交換がいいと思うので、時間とサイフの都合にあわせて、できるだけ早く実施したほうがいいと思います。

    さて、DEX-COOL ではないとのことですが、きっちり入れ替わっていたら問題ないと思いますよ。賛否両論、色々あると思いますが、私の経験上のことを以下に書きます。
    このクーラント、私の国では高価格なため、シボレーの販売店ですら純正品が輸入されていません。メキシコのシボレーディーラーにはありましたけどね。
    でも、製造は、テキサコなので、ここのが手に入ります。安くないですよ。
    プレストンというメーカーのものもありますが、中身は成分表を見る限り、テキサコと同じようです。

    このクーラント、アメリカをはじめ、ラテンアメリカ諸国で、トラブルが続出した代物で、5年または15万マイルなんて、絶対に持ちません。長く使っていると、ドロドロの泥状のものが析出して、冷却通路が狭くなって、エンジンが壊れることもあるんですよ。実際に、シボレーの工場では、かなりのエンジンを修理したそうです。(訴訟大国アメリカでは、多数の訴訟がおこっているらしい・・・)
    ただ、原因は、水道水のミネラル分ということで、長期間使用中に自然蒸発分を水道水で補充していると起こるようです。
    そのため、テキサコのものは、原液ではなく蒸留水で薄めた濃度50%濃度のものが売られています。なんか損した気分になりますが、これの使用が確実だということです。
    なお、私は、プレストンの長期耐久仕様原液(中身はテキサコの原液と同じみたいです)を2ガロン購入し、バッテリー用蒸留水を3ガロン使って満タンになるまで薄めました。(1ガロン弱余りました)
    マニュアルによると、17リッター程度の冷却水容量なんで、リザーバ(ほとんど1ガロン!!)を含めると、こんなもんでしょうね。
    でも、この蒸留水のボトルには、ラジエーターにもOK、と書いてあったのが、以外でしたよ・・・。

    でも、日本は、アメリカ大陸と違って、水道水そのものにミネラル分がほとんど含まれていないので、称賛記事ばかりで、トラブル事例がないのでは、と考えています。

    2年ごとに交換するのなら、緑色の普通のクーラントでも、全くトラブルは起きないと思いますよ。こちらでは、
    安いので、ほとんどの人が緑色の普通のクーラントと、ミネラル分たっぷりの水道水ですが、補充を水道水だけで済ますケチばかりなため、エンジンやラジエーターの内部は、カルシウム分で真っ白、オーバーヒートしてから気付くLLCの重要さ、ですね。たいてい、エンジンブロックは修理不能です。

    バラして、冷却通路がカルシウムで真っ白になった修理不能のエンジンをかなり見ていますので、水道水なんて、怖くて使えませんが、洗浄の際にやはり、多少は残ってしまいます。これは仕方ないとあきらめてますが・・・。
    日本だと、水道水の成分がぜんぜん違うので、とんでもない量の白いカルシウムが剥がれそうなほど張り付いているエンジンはないと思いますよ。

    今後、車検をしてもらった整備工場にちょくちょく出入りして、点検なんかを少しづつ教えてもらったらいいと思いますよ。LLCなんて、使っているうちに少しづつ減るのは普通なので、時々補充する必要がありますもんね。濃度が維持できる程度のLLC追加も必要なんで、詳しい事は、工場のオッちゃんに聞きましょう。

    ではまた。

  3. ブレ55 より:

    こんにちは、やすさん!
    ブログにも書きましたが、ようやく今年の支払いが全部終わってホッとしてます(^^;)
    初めての車検で色々不安だったのですが、近所で良心的な車屋さんを発見できて助かりました。
    そうなんです、ラジエーターキャップの蓋を開けてビックリでした。
    色がかなり変わってる!!・・と(笑)
    pipiさんからコメントを頂いていますが、どうやらしっかり洗浄できていれば問題ないみたいですね。
    なにか異変があったら、またブログに書きますので、楽しみにしててください(^^)v

  4. ブレ55 より:

    pipiさん、こんにちは!
    ありがとうございます、無事車検終了しました!

    詳しいコメントありがとうございます!
    緑色のクーラントに変わっていたので、ちょっと心配だったのですが、
    車検ごとにクーラント交換すれば大丈夫なんですね、安心しました!
    車にも説明書にも「DEX-COOL指定」と書いてあったので、色々不安だったのですが、
    pipiさんから頂いたコメントを読んでなるほど、って感じです。
    (緑のクーラントのほうが扱いが容易なのかも知れませんね。)

    日本と海外の水道水ではミネラル分が大きく違うんですね。
    日本で売られている水のペットボトルもほとんど外国の水ですもんね。
    ミネラルは体には良さそうなんですけど・・・(^^;)
    カルシウムでエンジンが真っ白になってしまうとは。。。剥がれそうなほど張り付く・・・って、凄まじい量のカルシウムですね。
    日本の場合は車検があるので、そんなに酷い状況はないと思いますが、、、さすが海外ですね。。

    LLCに限らず、早め早めの交換は必要なのかもしれませんね。
    ブレイザーはどれだけの容量か分らないのですが、
    (サバーの)リザーバタンク3.785リットルとはかなり大きいですよね!!

    ATFは来年の点検の際と思っていたのですが、
    車屋さんとも顔見知りになっておきたいですし、余裕が出来たら早めに交換しようと思います!
    この前うちのの父親が「オートマなんて、レバー動かすことないんだからあんなの変えなくても良いんだ」と言っていたのは大嘘だったのですね・・・
    危うくブレの寿命を縮める所でした(^^;)

    しかし、、、pipiさん本当にお詳しいですね(^^)
    ここのコメントだけにおいておくのは勿体ないです!!
    ←このブログのカテゴリでpipiさん用を作りたいくらいですー(笑)

  5. シボラー より:

    ブレ55さんこんにちは!何事もなく無事に戻って来た様で 良かったです。自分も来年2月に初の車検なので色々参考になりました。

    ちなみに自分のブレイザーは購入してすぐに信頼しているショップで全ての点検をして貰ってます。
    自分でいうのも何ですがかなり慎重な性格なので、その際バッテリーをオプティマ・イエローへ、ATF交換、エンジンオイル及びエレメント交換、デスビ及びプラグ交換、グリスアップもやりました。ちなみに現在もブレイザーに積んでいる工具箱には新品オルタとファンベルトetcも入ってます(^^;)

    この点検の際LLCの交換もお願いしようと思ったのですが、やはり以前から話題のある、デキシクールか標準品かの問題があったので、色々な方の意見や報告を見て勉強してからにしようと思い、この時はやめておきました。

    自分は車検時デキシクールで行こうと思ってます。さあどうなることやら・・・

  6. ブレ55 より:

    シボラーさん、こんにちは!
    今回初めての車検ということもあり、色々おかしな箇所が出ないか不安だったのですが、「全然問題なかったよ」と車屋さんに言われて一安心でした(^^)
    シボラーさん来年車検ですよね。信頼できるショップさんがあると心強いですもんね!僕も今回の車屋さんは良心的な感じだったので、今後もここにお願いしようと思ってます♪

    バッテリーはオプティマなんですねー、IBOCでも評判が良かったので、気になってたんです。ちなみにうちのは・・あれっ、、どこだったかな、アステカ、アストラなんかそんな感じだったと思います。
    ATF交換は来年にでもやろうと思ってます。あとは、デスビ・プラグ類は今の状態もどうなのか、自分でも良く分かっていません(^^;)
    オルタも積んでるのですねー、シボラーさんいつでも準備万端ですね!
    僕も色々と見習わなくては・・・

    LLCは自分でもラジエーターキャップをあけてビックリだったのですが、
    大丈夫とのことだったので、ひとまず安心です。
    また、何かありましたら報告しますね(^^)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)