08年01月(ガソリン代)


08年01月のガソリン代は・・・

計13744円でした。

毎月前月のガソリン代を計算して記録してます。(今年からまた新しく計算です↓)
現在までのガソリン代 合計13744円(08年01月~現在)

現在走行距離は71740km icon17icon36
燃費良:リッター7.0km(前年6.5km)icon14
燃費低:リッター4.3km(前年5.1km)icon15
平均:リッター5.8km(前年5.8km)

過去最低記録のリッター4.3kmが出たのにはショック。。。
ガソリンがしっかり満タンになってなかったんだと思います。ふらふら
給油後、メーターがフルを指してなかったことがあったので。
スタンドによって満タンで止まるタイミングって違うのでしょうか。
差込角度(?)とかでも変わってくるのかな・・・

あと、1月からハイオク⇒レギュラーに変更しました!
燃費にも特に変化ないようです。
来月(もしかしたら今月)のオイル交換後にマイクロロンにチャレンジする予定ですわーい(嬉しい顔)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. よーすけ より:

    ハイオクでもレギュラーでも発生する熱量は同じですから、燃費には影響しないですね。ノッキングしにくいかどうかだけです。日本のレギュラーガソリンはアメリカのハイオクより質がイイですから、個人的にはレギュラーで十分だと思ってます。洗浄剤が配合されてるハイオクなんかもありますし、気を使って入れてらっしゃる人もいますからその辺りは好みですね。

  2. ブレ55 より:

    よーすけさん、こんにちは!
    アメリカと比べるとレギュラーでも十分良いほうなんですね~
    よーすけさんの説明を読んでいて安心しました(^^)
    これからはレギュラーにします!
    あとは、浮いたお金で以前にIBOCのBBSでも名前が出てました
    WAKO’Sのフューエルワンを買おうかな~と思ってます。
    これでハイオク以上になってくれれば・・・(笑)
    いつもありがとうございますね(^^)v

  3. 匿名 より:

    オクタン価ですが、アメリカと日本では表示数値が違うので、数字だけ見るとオクタン価はアメリカのほうが低めに表示してあります。

    これは日本はリサーチ法(RON) で、米国はこのリサーチ法とモーター法(MON)の平均を取っていることによる違いです。

    一般的にリサーチ法の方がモーター法より10オクタン程度数値は高めに出るので、大体アメリカの表示に5を足したら日本の表示にほぼ、そろうことになります。
    逆に5を引いたらアメリカの表示になることになりますね。

    さて、期待に水を指すようですが、マイクロロンは賛否両論があるものでして、本国では販売できなくなっている代物だそうですから、購入は慎重にしたほうがいいかもしれません。
    参考までに 
    http://www.mercedesbenz-net.com/trouble/tenkazai/opinion_cam.html
    GMは、保証期間中でもこれを入れたら保証外にすると公式に発表したそうですから・・・(他にも記事はあったのですが、とりあえずこれを)

    脅かすようですみません。参考になれば幸いです。

    と、いうことで、私は自分でコネコネできるコストパフォーマンス抜群の粉を自己責任で使っているわけです。

  4. サバ57_7 より:

    すいません、上のはサバ57_7です。

  5. ブレ55 より:

    サバ57_7さん、こんにちは!
    お返事が遅れてしまいすみません~m(__)m
    そうだったんですかー、アメリカとではオクタン価の算出方法が違うんですね。
    数値で見るほど差がないということなんですね(^^^;)
    またまた1つ勉強になりました。

    添加剤の記事読みました!
    この記事を読んでしまうと、、、どうなるんだろう??って思いますね(^^;)
    とりあえず故障の原因にならないことを祈るしか・・・
    実はもう注文済みでして、もうそろそろ到着する予定なんです。
    先日ニュースで燃費向上グッズの多数商品(シガーソケットに差すタイプのホットイナズマなど)が排除命令を受けていてたので、燃費向上グッズも怪しいものが多いなぁ。。と思っていたところなんですが・・・
    マイクロロンについてはネットでも色々調べましたが賛否両論で、
    効果有り!と書いてある方もいれば、まったく変化なし!って書いている方もいて、
    もうこれは自分で試してみるしかない!と思ってます(笑)
    いつもありがとうございます(^^)v

  6. いやー、全くその通りでして、自分で試すのが一番ですね。

    私は、アメリカから帰国する際に、アメリカで仕事をしてあいたことがある友人に、
    「Slic50を買ってきてくれ」
    と頼まれたことがあり、当時日本では1万円近くしていたものが15ドル程度であったものを6本くらい買って渡したことがあります。
    これもアメリカでは相当なバッシングを受けた代物ですが、彼は知ってました。

    彼いわく、
    「他の車にはどうか知らんが、ワシの車にはあうからな。ディーゼルはオイル交換して5千Kmも走らんうちに燃費が悪くなってオイルを交換しよったんが8千kmくらい持つし、燃費も良うなるんで、ワシはこれを使うんや。でも、オイル交換したら、そのたびに入れんと効果がないのが日本の価格では辛い! アメリカは安いからええのう。」
    ということでしたよ。
    このことから、エンジン内に皮膜が定着するというのは、ウソであろうという事が伺えます。
    実際、コネコネセットの発売元では、はっきりと、
    「定着なんかしないから、オイル交換のたびに添加してくれ。」
    とPRしてますしね。

    まぁ、添加剤は、売るほうにとっては大儲けらしいので、購入は慎重に、でも、やめられなくなる・・・のでした。

    私は、油圧と燃料消費とオイルの汚れ具合と消費でオイル交換時期を判断してます。(前回のオイル交換で油圧低下が早すぎと感じたのは早とちりで、抜いてから、あまりの汚れとネバネバさにびっくり、もったいない事をしました。)
    やはりそれなりのオイル寿命延長効果はありそうですが、こればっかりは個体差がありますから、おかしいと思ったら、すぐにオイル交換をしましょう。

  7. ブレ55 より:

    Slic50はこの前教えていただいた記事で初めて知りました。
    日本で1万円でアメリカで15ドルですか・・すごい価格差ですね(^^;)
    「オイル交換のたびに添加」はちょっとショックです~
    マイクロロンのHPでは「1度添加するだけで皮膜が~」ということなので、
    1万円の出費でそれ以上に効果出てくれたら良いな、と思ってました~。。。
    金額が結構するので、2度、3度は無理ですよね・・・
    マイクロロン添加でどっちに転ぶか楽しみなような怖いような・・・(^^;)

    サバ57_7さんのコネコネセットの効果は凄いみたいですねー!
    おかしいと思ったらオイル交換ですね、了解しました(^^)v

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)