コンパウンドでフェンダーを磨きました。 Part2

前回から、大分時間が経ってしまいましたが、左のリアフェンダーの補修の続きです。雷
前回のコンパウンド磨きで、フェンダーに景色が映るまでになったものの、
まだまだボヤけているので、今回もコンパウンドを使って磨きます。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

DSCF1072.jpg
↑磨く前。フェンダーに反射して僕が映ってますがボヤけてるので、
コンパウンドの細め、極細、超極細の順でひたすら磨きます!

DSCF1073.jpg
↑磨いた後。Tシャツの柄や周りの景色が見えるようにまでなりました。ぴかぴか(新しい)

DSCF1088.jpg
↑全体はこんな感じになります。

1時間30分ひたすら磨き続けて、ほぼ元通りになりました!
でも、磨いてみて分かったことがありまして・・・
塗装した面と塗装していない面の境目が、近くで目を凝らして見ると分かりますふらふら
(境目が若干にじんだような感じになってます。)
おそらく僕の塗装が下手だったのかと・・・(苦笑)
でも、近くで見なければ分からないので、とりあえずこれでフェンダーの修理完了!わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
↑ちょっと強引ですけど、許せる範囲だったので(苦笑)

これとは別で、また気になることが・・・後でブログに書きますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. じこ より:

    参考にさせて頂いております!
    ありがとうございます

  2. ブレ55 より:

    すみません、返信大変遅くなりました!

    じこさん、はじめまして!
    お役に立てたなら何よりです!
    でも、今思えば結構失敗な手順だったなーと思ってます(^^;)
    最初の塗装の段階で、もっと綺麗になったはずなんですが、
    風も強いときだったのと、ぼかし材を全体にかけすぎたので、
    つやを出すまでに、余計に時間がかかってしまいました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)