岡山県旅行 瀬戸内国際芸術祭(直島編) Part3

夕方4時の便のフェリーで、直島へ行ってきました。
最初にフェリーチケットを買ってしまったので、(直島の展示は休みとは分かっていても)
直島にももちろん行っちゃいます。(苦笑)
宇野港から直島まではフェリーでおよそ30分でした。

IMGP1472.jpg
↑直島の玄関到着~。瀬戸内国際芸術祭の垂れ幕も設置されてます。
直島の展示は休みなので、外から見れるところを周ることに。
と、言っても帰りのフェリーの時間もあるので1時間弱で島を周ります。

IMGP1488.jpg
↑レンタル自転車もあるのですが、残念ながら今日はお休み。

IMGP1474.jpg
↑この怪しげな建物はいったい・・・?

IMGP1483.jpg
↑屋根を見てみると・・・ジャーン!なんと銭湯です!
作品名はアイラブ湯。なんとも洒落の効いたタイトルで(笑)

IMGP1476.jpg
↑外ではペンギンが銭湯に浸かろうとしているのに・・・今日は休館日。
実は銭湯の中も作品が施されているそうで、見れないのが残念。

IMGP1477.jpg
↑外装のタイルも可愛らしいです。

IMGP1460.jpg
↑港のすぐそばでは、作品の赤かぼちゃが見れます。かなり巨大ですよー。
港周辺だけ散策して、直島を後にすることに~。

IMGP1502.jpg
↑フェリー乗り場から夕暮れを撮影。

IMGP1505.jpg
↑帰りのフェリーの上の席から。海の風が気持ちよかったです~。

IMGP1506.jpg
↑夕焼け。あ~帰りたくないよ~。

IMGP1515.jpg
↑サヨナラフェリー。ありがとうフェリー。

IMGP1522.jpg
↑宇野港に無事到着!あとは帰るだけ!

IMGP1586.jpg
↑最後に宇野港のちぬと一緒に。ブレイザーも作品鑑賞中です目ぴかぴか(新しい)

1日で豊島と直島、2つの島へ行けたのは直島が休みのおかげなんだろうな。
休みじゃなかったら混雑して厳しかったかも。
1泊2日の旅でしたが、充実した旅になりました。
Superflyのライブも良かったし、瀬戸内国際芸術祭も楽しかったー。
芸術祭は今月末まで開催されてるそうなので、お時間のある方は是非是非!
(芸術祭が終わっても、ずーっと飾られる作品もあるそうなので、
 お時間がない~という方は、芸術祭後に行かれても良いと思います)

この旅の走行距離600km。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする