初代タイヤカバーは実は・・・

あれからタイヤカバーの進展は今のところありません。
いつになった出来上がるのかな~?(って、言うほど急いでないので良いのですが・・)

そして、今日はタイヤカバーのもう一つの失敗についていきますね。
実は中古のタイヤカバーを購入する前に、新品のタイヤカバーを購入していました。

IMGP3012.jpg
↑それがこのタイヤカバーです。写真は仮で装着してみたときに撮ったものです。
写真ではわからないのですが、実はこれサイズがまったく合っていなくて、
ブレイザーのタイヤではガバガバで、リングのバンドで多少なりともサイズ調整できるものの
それすらまったく意味のないほど大きくて。。。

IMGP3153.jpg
↑そして(今修理に出してる)2代目タイヤカバーを購入しました。左が2代目、右が初代。
遠近法で、サイズの違いがわからないと思いますので・・・

IMGP3179.jpg
↑並べてみたら、どうでしょうか?この違い!

IMGP3008.jpg
↑そしてスペアタイヤに装着すると、このくらい隙間があまってしまいます。

「多少サイズ違ってても、大きい分にはゴムとか挟めて調整すればよいから」と
聞いてたので、多少サイズ違っててもいけるものなのか。と思って購入した結果がこれです(苦笑)
※車屋さんのせいにしてる訳じゃありません。僕の多少がやりすぎで・・・あせあせ(飛び散る汗)

というわけで、ここにたどり着くまでに1つのタイヤカバーを無駄にしています。
あっ、でも失敗して勉強になったことが1つ。
この新品で購入したタイヤカバーですが、ヤフオクで販売している格安のものでして、
新品で7778円(送料込み)。確かに新品なので綺麗ですが、値段なりのつくりです。
この後に購入した中古のダッヂバンのタイヤカバー(純正オプション?)と触ってみると大違い。
安物はリングもカバーも薄くペラペラですが、純正オプションのほうはガッシリとしたつくりです。
安物には訳があるってことです。

タイヤカバーを購入されてる方がいましたら、是非最初から高いほうをオススメしますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)(苦笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. taku27 より:

    本当にガバガバですねw

    今付けてるヤツの方がバランスが
    良くてカッコ良いね!

  2. ブレ55 より:

    taku27さん、こんにちは!
    多少のサイズ違いならいけると思ったので、多少だと思ったんですよ・・・^^;
    危うくゴミになるところだったのですが、ちょっと今は再利用作戦中です。
    こちらも出来次第またブログにアップしますねー