ブレイザーの車検に行ってきました。

この前の土曜日にブレイザーの車検で、車屋さんに預けてきました。

写真を何も撮ってないのが、寂しい限りではあるのですが(準備のてんてこ舞いの様子を載せたかったのに忘れてた〜・・・)、
前日の夜に、カーゴルームに積んでるキャンプ用品やらゴミやらをどかして純正タイヤを準備して積み込み、チャイルドシート2つ取り付け、準備完了!
あとは時間があれば洗車と思ってたのですが、結局できずでした(汗)

当日子供2人をブレイザーに詰め込み、
車屋さんに到着したら、代車の軽自動車にチャイルドシート載せ替え、
車屋さんに気になるところを説明していた時間が長かったのか、
お兄ちゃんが泣き叫ぶ。(急

そんなこんなでバタバタではあったのですが、
年に1度の一大イベントも無事に終わりそうです。
(まだ終わってないので、もしかしたら何かあるかもだけど、、)

とりあえず、気になる部分は
・ベルトやら、シューんという音やら、色々な(耳障りな)音が聞こえる
・フロントシートの下は相変わらず水が侵入している。(今はペットシートでしのげてるので直す気はない)
・最近は症状は起きないが、エンジン始動したばかりで走らせるとトルクが弱い現象が起きる。

と、車屋さんに伝えまして、
悪い箇所があればまた連絡ください。ということで終わりました。

今回の代車はワゴンRでした。
何年式かわらないですが18万km超えてるので、今回もなかなか古そう。
ハスラーに慣れてるせいか、燃料が減るのが早く感じる〜。
チャイルドシート2つつけても広々していて、ブレイザーより広く感じます。
ヘッドレストが低いからかなー?あと、ハスラーより広いんじゃないかってくらいです。
信号待ちとかで、後部座席の子供を確認したりするのにちょうど良いサイズ感。
ワゴンR君!少しの間だけどよろしくね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする