ブレイザーのバッテリー交換。だがしかし・・・

注文したバッテリーが到着しました!
前回の記事にも書きましたが、
今回のバッテリーも前回と同じでACDelco(75-6MF)にしました。
お値段約12000円(送料込み)

では、いざ交換。

おっと!・・交換する前に!!
ひとまず現在エンジンがかかるか確認しよう。

そではキーを回します・・・
キュキュキュキュ・・・

うん。
キーを回すも、セルは回れど、一発ではかからない。
前回と一緒だな。よし。確認OK

では、新品のバッテリーに交換しましょう!ふふふ。


左が古いバッテリーで、右が新しいバッテリー。
同じ商品なので、見た目の変化もありません。


新しいバッテリー装着〜!


交換時期のシールもちゃんとチェックしてと。よしっ!
それでは、エンジンをかけてみましょう。

キュキュキュキュ・・・

んん??あれっ!?

いや、もう一回キー回そう。

キュキュキュキュキュキュ・・・

んんんんん???

もう一回行くぞ!

キュキュキュキュキュキュ・・・ぶぉわんぶぉわんぶぉわん・・・シューン。。。
(エンジンストール)

じぇじぇじぇじぇじぇ!!

不調の原因はバッテリーじゃなかったのかよ。。。

この後、何回かキーを回しているうちにエンジンはかかったものの。
ぶぉわんぶぉわんぶぉわんぶぉわん・・という感じで中まで振動がすごい。
これはJAFさんを呼ぶ。それしかない!と思い即電話して来てもらうことに。

1時間後JAF到着。

JAFさん:「こんにちは。こちらのお車ですね。どのような状態ですか」
ブレ55:「エンジンがかからなくて、先日も同じような状態になったので、先ほどバッテリー交換してみたのですが改善されなくて。」
JAFさん:「かしこまりました。それでは状態を見ますので一度キーを回してみますね。」
(キー回す)

ブォン!!どどどどどどどろどろどろどろ。

あれっ!?一発でかかった。
しかもこれはいつものブレイザーの音だ。

JAFさん:「おっ。エンジンかかりましたね。ひとまずバッテリーの電圧もチェックしますね」
(電圧チェックする)
JAFさん:「正常です。うーん、こういう場合は大体は燃料ポンプが原因なことが多いです。今はエンジンかかっていますが、燃料ポンプですと突然止まることがあるので、早めに車屋さんに点検してもらうほうが良いと思います。」
ブレ55:「燃料ポンプが怪しいですか。(2年前に交換してるのにもう壊れたの〜??・・・あぁぁ。。)了解しました!ありがとうございます!」

JAFさんが帰られた後、久々に車屋さんへ電話で事情を説明。

車屋さん:「JAFさんが言ってるように、燃料ポンプか、燃料のインジェクターが怪しい感じだね」
ブレ55:「やっぱりそうですか。。」
車屋さん:「ブレ55さん個人輸入できるから、パーツは探してもらって、持ってきてくれたほうがこっちで手配するより安くすむと思うよ。」
ブレ55:「燃料ポンプまたは燃料インジェクターですね。ちょっと探してみます!」
車屋さん:「うん。準備しておいて。笑。 とりあえず症状確認して、どれが悪いかチェックしてみるので、ひとまず代車用意できたら連絡しますね」
ブレ55:「了解しました。お待ちしてます!」

という感じで、終わりました。

バッテリーでなんとかなる!(祈り)と思っていたが甘かった〜、、、
はぁ、出費痛いです。涙
とりあえずパーツを探してみよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ブレスケ より:

    燃料ポンプ、まだ交換してそんなに経ってないですよねー
    そんなに早く燃料ポンプダメになるとは思えないですよね

    かかってしまえば案外、そのままフツーに過ごせてしまうこともあるかな?と思います
    からぶかししても、息継ぎ等しませんか?
    とりあえず、修理出す前に、走れそうでしたら、エアコン使わずに、飛ばしぎみにムダに走ってくると良いかも!?と思います

    根拠もなく、車は、走る=好調に繋がると、勝手に思ってます(笑)

    バッテリーも、そんなに早くダメになるハズないですし、
    僕もブレ55さんと同じくらいのタイミングでバッテリー交換したんですが、まだまだ大丈夫ですので、ブレ55さんのもまだまだ大丈夫なハズです!

    ブレスケ号は気温が良いからか、気持ち悪いくらい調子良く走ってくれてます…
    (ストイックにエアコンはまだ使ってません(笑))

    夏は特に熱くなるので、走り終わったら、ボンネットを開けて(冬も)、エンジンルームを数時間冷ましてあげる(僕の目安は、オルタネーターが人肌くらいの温度になるくらい冷ます)と、バッテリーも、他のパーツも?熱にヤラレ難くなって、もしかしたら、長持ちするかも?しれません!?
    (僕が勝手にそう思ってるだけですが(笑))

    とりあえず、燃料ポンプとかのイヤなトラブルじゃないことを祈ってます!!

    • ブレ55 より:

      ブレスケさん、こんにちは!
      2年で壊れるのは早すぎますよね〜・・・
      そうなんです。エンジンかかってしまえばまったく普通通りで、
      本当に故障しているのかな〜なんて思ってます。

      ブレスケさんのバッテリーまだまだ大丈夫ですかー
      3年経ってるから、バッテリー(であってほしい)と思っていたのですが、
      交換してもまったく一緒だったので、僕のもまだ使えたのかもしれません。(汗
      熱を逃してやる、さすがブレスケさん。抜かりない愛!
      この暑さ人にも車にも厳しいですよね〜・・・って、、えぇえぇ!!まだエアコン使ってないのですか!(汗
      僕なんて帽子なかったら、すぐに頭痛が・・・笑

      早速、走ってきたのですが、
      最初は相変わらず一発ではかからないのですが、
      飛ばし気味に走ってもまったくもって好調です〜!
      いやー、やっぱりトルクがすごいなーなんて、感じながら走ってます。(笑

      エンジン止めてから、時間が経つと同じ現象がでてしまうので、
      ちょこちょこエンジンをかけて様子を見てみようと思います。

  2. ブレスケ より:

    今さらながら『君の名は』を観てポロポロ泣いているブレスケです
    (笑)
    そうなんです、夜もエアコン使わずなので、解放感に満ちあふれながら寝てます♪

    そうなんですね、
    一発でかからない感じなんですね、燃料ポンプのジーって音は大きくないですか?(寿命が近くなるとジーって音が大きく、気になるレベルになります)

    燃料ポンプは、まだきっと大丈夫だとは思うので、かかりづらいとなると、EGRバルブ(振ってみてカチカチ音がしなければ固着してます)の詰まりとか、エアフロの不具合とかかな?とも思ったりしました

    あとは、車屋さんがおっしゃったインジェクターか、点火系なのかな?と、

    僕も行きつけショップに聞いてみますね~!
    何か情報があれば、また!

    • ブレ55 より:

      ブレスケさん、おはようございます!
      君の名は。泣きますね。(涙
      時をかける少女の終わった後のせつない感が残るのも好きですが、最後幸せで良かったです〜
      あっ、僕はようやく朝・夜はエアコンなしで過ごせるようになりましたー
      昼は・・・まだまだ厳しいです〜(汗

      燃料ポンプのジーっていう音は多分変わってなかったと思います。(ちょっとまた聞いてきます!)
      EGRバルブ、エアフロが怪しいですかー
      エアフロ不具合で検索したら、アニメに出てくるポンコツカーのような挙動にと書いている方がいて、そう!これこれ!ってなりました。(苦笑
      すみません〜、色々と調べていただきありがとうございます!助かります!